能登ふるさと博Noto Furusato Expo

Foreign language

お問い合わせ

夏の能登の風物詩「キリコ祭り」が始まります

能登の「キリコ祭り」は、輪島市、珠洲市、能登町、穴水町、七尾市、志賀町の3市3町約200地区で行われる灯篭神事です。

キリコ祭りは、平成27年4月に「灯り舞う半島 能登~熱狂のキリコ祭り~」として、文化庁の「日本遺産」に認定されました。

7月から10月の間、各地の氏子たちが、能登固有の意匠をもつ、華麗な風流灯籠「キリコ」を担ぎ出し、町内を勇敢に練り回ります。

年に一度の祭りの日に、あらゆるエネルギーが爆発し、地元で働く者、都会に出た者、すべての者が祭りを通じて一体となる、この瞬間を体感してください。

>>代表的なキリコ祭りの日程はこちら